トップページ > ブログ > ガス可とう管接続工事監督者 講習

ガス可とう管接続工事監督者 講習


リフォーム部の森です。5月22日にガス可とう管接続工事監督者講習を受けてきました。

この講習を受けると簡単に言うとガス栓とガス機器を接続する工事ができる様になります。

例えばビルトインコンロの交換や屋外設置の給湯器の交換などの工事です。

またガス種は都市ガスに限られます。LPガスの工事にはまた別の資格が必要になります。その理由はガスの性質としてLPガスは都市ガスに比べて危険度が高いのでより高度な知識と技術が求められるのだそうです。なので施工できるガス種は絶対都市ガスのみです。

今までは器具の入れ替えにおいてもガス事業者さんに協力してもらっていたのですが今後は自分で施工できる様になりました。

水道の漏れは物損で済みますがガスの漏れは人身事故に繋がり兼ねないので初めて接続するときは緊張すると思います。

水圧に比べるとガス圧はかなり低いそうです。そうなると漏れにくいのかな?とも思えます。

とにかく新しくできる事が増えたので楽しみです。

 

 

ご注意

ページのTOPへ