トップページ > リフォーム施工事例 > ほぼスケルトン マンションリフォーム

ほぼスケルトン マンションリフォーム


みなさんこんにちは。

連休でたるんだ気分もだいぶシャキッとしてきた今日この頃。

白楽店 リフォーム部の森です。

先日解体を行なった、たまプラーザのマンションリフォームですが、やはり床下地からやり変える事に。

写真で床に配管がたくさん見えていますね。キッチンと給湯器のための給水管・ガス管です。

皆さんのマンションの床下もこの様に配管がいっぱい通っているんですよ。

さて新規の床は置き床工法で仕上げます。足がゴム製の束を立ててパーティクルボードを並べて行きます。

コンクリートが凸凹でも専用工具で束の高さを調整しながらレベルを合わせられるので非常に便利です。

また2重の床と足のゴムで下階への騒音を和らげることができるんです。

来週はキッチン位置替えのために水道・ガス工事で配管の切り回し作業があります。

工程に合わせてタイミング良く職人さんに入って貰うのも監督の大事な仕事です。

思う様に行かない時も職人さんたちにはいつも協力していただき感謝感謝です。

では今週はこれにて失礼します 

 

工事種類 物件種目
施工テーマ
詳細

お問い合わせフォーム

お問い合わせ部門
お名前(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
物件やリフォームのご質問や希望内容などお気軽にお書き下さい
写真画像1を添付 3MBまで
写真画像2を添付 3MBまで
写真画像3を添付 3MBまで
最終確認(必須) プライバシーポリシーを確認頂きました。

 


プライバシーポリシー

個人情報とはお客様の住所・氏名・連絡先(メールアドレス・電話番号・FAX番号)により、個人を特定できる情報を示します。

個人情報の利用について
お客様よりご提供いただいた個人情報には、弊社からのお問い合わせの対応のみに利用します。
個人情報の取得について
お客様よりご提供いただいた個人情報につきましては当社が責任をもって管理し、第三者への漏洩は一切致しません。
個人情報の管理について
個人情報への不正なアクセス、または個人情報の紛失、改ざん、破壊、漏洩等の危険に対して、技術面及び組織面において合理的な安全対策及び予防措 置を講じます。

ページのTOPへ